フットサルユニフォーム3Dシミュレーター 各メーカー取扱

お問合せ電話番号

ユニフォーム 3Dシミュレーター

色変えもマーキングも自由自在のシミューレーター

チームオリジナルのフットサルユニフォームをで作成したいという話は出てるけど、「デザインって難しそうで何から始めたらよいのか分からない」、「まずは頭の中にあるユニフォームデザインのイメージを具体化したい」といったお客様の声にお応えして登場した、ボアコンオリジナルの「3Dシミュレーター」。もう試しましたか?

ボアコンの3Dシミュレーターを使えば、誰でも簡単にフットサル・サッカーユニフォームのデザインすることができます。シャツだけでなくパンツとソックスもデザインできますし、それぞれのカラーや背番号なども細かく選択できるようになっています。

それからチーム名やオリジナルエンブレム・オリジナルロゴもシミュレーター上のユニフォームに入力することができます。チーム名は書体や色を選べますし、エンブレムやログはデータをアップロードして、すぐに出来栄えを見る機能を兼ね備えています! 是非、自由自在にカスタマイズして好みのユニフォームづくりをお楽しみください。

ユニフォームのデザインが一通り出来上がったら、横や斜めの角度からも見ることができる「3D回転」機能を使ってみましょう。これは前後(2D)だけではなく、側面、つまり肩の袖の部分やパンツのサイドに入ったラインなどを客観的に見ることができます。前後のイメージだけでなく、横の角度からも見ることでよりリアルなデザインの追求が可能となっています。

まずは以下より、各商品のシミューレーターをご覧ください。


ボアコンの3Dシミュレーターはスマホやタブレットにも対応しています。タッチ操作で色が変えられるので直感的にタップして組み合わせてみるのも良いかも知れません。また、一度作成したデザインは「デザインID」「デザインURL」として保存することができますので、チームメートそれぞれが作成しシェアする時にも便利です。また、注文する際には「デザインID」を伝えていただければスムーズでおすすめです。

何でもお気軽にご相談ください!

あのブランドのユニフォームでシミュレートしたい、ユニフォームのサンプルを見てみたい、ユニフォーム以外のアイテムの名入れをしたい、エンブレムを入れた場合の価格を知りたいなどのご要望がありましたらいつでもお気軽にお問い合わせください。専任スタッフが対応させていただきます。

3Dシュミレーターに関してよくある質問

スマホでもシュミレーターは使えますか?
はい、スマートフォンでも利用可能です。iPhone, android等のスマートフォン。また、iPadなどのタブレットでもご利用することができます。
シミュレーターでは、右裾に個人名を入れられないのですが、できないですか?
シミュレーターで実現できないことは一度、3Dシミュレーター無料相談窓口までお問合せください。当店のスタッフが別途で対応いたします。
3Dシミュレーターには掲載されてない商品はチームオーダーに対応していませんか?
いいえ、そんなことはありません。こちらに無い商品でもチームオーダー(名入れ、マーキング)は可能です。当店までお問合せをいただければ、当店のチームオーダー担当スタッフが対応させていただきます。また、現在3Dシミュレーターにない商品でも、後日少しづつ対応できるようにしていく予定です。
マーキングの料金について教えてください
チームオーダー マーキング料金ページがあります。そちらをご覧ください。ご不明点は、当店までご相談ください。チームオーダー担当スタッフが分かりやすくご案内いたします。
気に入ったデザインが完成しました。どうやって注文すればいいですか?
デザインが出来上がったら、デザインうあ数量確認、お見積りがありますので、一度デザイン番号と共にお問合せをいただければと思います。デザイン番号についてはこちらを御確認ください。
納期はどのくらいですか?
当店の在庫状況、メーカーの在庫状況によって異なります。また、マーキングがどのくらいあるか(背番号のみなのか、チーム名やエンブレム、ロゴのデザインがあるのか?)などによって異なりますので、一度お問合せください。
在庫はどのくらいありますか?
商品によって異なります。ある程度数量が決まっていれば、事前に取り置きすることも可能ですので、是非一度お問合せください。
実際の商品写真を事前に見ることはできますか?
はい、当店では実際の商品を撮影して掲載しておりますので、そちらをご覧ください。商品ごとにページが異なりますので、是非一度お問合せください。
チームエンブレムのマーキングをして欲しいのですが、何を渡せばいいですか?
マーキングをする際には、パスの取れたイラストレーターのデータが必要になります。画像のみ、手書きのみの場合は別途データ作成料金がかかりますので、予めご了承ください。データをお持ちの場合は、3Dシミュレーター専用相談窓口からファイルを送れますので、そちらからデータの送付をお願いします。

このページを読んで気に入っていただいたら、SNSでシェアしてください!