激安フットサルユニフォームの選び方・見つけ方とチームオーダー

お問合せ電話番号

激安フットサルユニフォーム

激安フットサルユニフォーム

フットサルユニフォームの価格相場

フットサルウェアの一般的な価格相場は、以下の通りです。

ブランドやモデルによって異なりますが、大体の平均値はこの価格帯です。シャツ・パンツ・ソックスの基本のフットサルウェア一式を揃えるとすると10,000円程度となります。さらに、ジャージやピステ、フットサルシューズも購入するとなるともう少し予算が必要ですね。ゴレイロ(フットサルのゴールキーパーのこと)の場合は、ウェアとシューズに加え、追加でグローブも必要となります。そして、フットサルユニフォームをチームオーダーする場合、ユニフォーム一式の本体の価格に加え、オプションとしてチーム名や背番号などのプリントやクラブエンブレムのデザインなどの加工料⾦が可算されていきます。もちろん、まとめての注文やキャンペーンでの割引もありますのでその辺りは上手く活用したいとことです。個人用としてもチームオーダー用としても、いずれにせよウェアやシューズなどの価格を抑えたいのは、すべてのプレーヤーの願望ですよね。

「激安ユニフォーム」の見つけ方

できるだけ価格を抑えたい、安いユニフォームを⾒つけたい、といった場合、まずは「フットサルユニフォーム 激安」、「プラクティスシャツ セール」「ユニフォームチームオーダー 激安」などと検索するのがおすすめです。また、いつも見ているネットショップのサイト内に「アウトレット品」「激安アイテム」「セールコーナー」などのページがあれば、そちらも定期的にチェックしましょう。

ある意味”消耗品”でもあるフットサルのユニフォームは何枚持っていても困らないですよね。チームオーダーとは別で個人練習用のフットサルウェアとしても、激安ユニフォームはおすすめです。フットサルブランドの在庫一掃のための売りきりアイテムや新作モデルが発売されるなどして旧デザインとなったアイテムの放出により、プラクティスシャツやパンツ、ジャージ上下セットにフットサルシューズ、さらにはインナーやジュニアサイズ、ビブスやタオル、限定モデルのアイテムまでも激安価格で売り出される場合があります。たとえば、ボアコンでもアウトレット価格の激安ユニフォームの取り扱いがあります。(しかも送料無料商品が多数!)

ただ、激安ユニフォームには、前述のような売りきり以外にも、「難あり」「訳アリ」商品が含まれている場合もあります。実店舗であれば、糸のほつれや破れや痛み、シミなどは手にとって状態を確認しましょう。ネット通販の場合は、商品説明文をきちんと確認し、分からない点は問い合わせフォームより状態を確認することをおすすめします。これはチームオーダーの際に、低価格のユニフォームを選ぶ際も同様です。ボアコンでアウトレット価格で売り出されている商品については、基本的には難あり・訳アリ商品は少なく、通常品の値下げがほとんどです。訳アリ商品の場合は、その詳細も記載しておりますのでご安心ください。
futsaluni_cheap.jpg

「激安 チームオーダーユニフォーム」の見つけ方

それでは、チームオーダーユニフォームについてはどうでしょうか? こちらも検索してみると、いくつものオリジナルユニフォーム作成のページがヒットするので、ぜひ色々と⾒⽐べてみてください。かなり低価格、お⼿頃価格でフットサルユニフォームをチームオーダーできるサイトもありますよね。場合によっては、フットサルブランドのユニフォームを普通に買うより安くつくぐらいの激安価格に驚くかもしれません。しかし、いくつかサイトを⾒ていくと気づくと思いますが、激安チームオーダーのユニフォームの多くが「ノーブランド」のものです。「ノーブランド」、つまりブランド名がない商品のことで、メーカーのタグが付いていなかったり、ブランドのロゴやエンブレムが入っていないのが特徴です(多くのシャツには胸元にロゴマークが入っているので見分けやすいです)。また、代表チームや有名サッカーチームのレプリカユニフォームの場合も同様で、チームのエンブレムやスポンサーロゴなどが⼊っていて、⼀⾒何の遜⾊もないようにも⾒えますが、よく⾒るとやはりメーカーのロゴが⼊っておらず、ノーブランドであるケースが多いです。その場合、デザインもオフィシャル風であることもあるので、じっくり公式ユニフォームと⾒⽐べてから購入することをおすすめします。

ノーブランドのユニフォームが一概に悪い、ということではありません。ただ、フットサルブランドの既製品とは違い、どこで作成しているか明確ではないため品質を求める場合、何を頼りに判断してよいのか分かりません。また、ノーブランドのレプリカユニフォームは、アジア諸国からのインポート、つまり輸入品であるケースも多く、正規のメーカー・ブランドのオリジナル品よりも品質・素材が劣ったり、サイズも「フリーサイズ」で、1種類しかなかったりといった場合もあります。その点、ブランドが分かっているものであれば、実際に着用したことがあるチームメートもいるかもしれませんし、サイズの定義や種類も明確で、ユニフォームの生産・品質に関しては、ブランドの担当者や通販サイトのスタッフに確認することもできます。

金額だけを⾒れば、それは安ければ安いに越したことはありません。ただ、せっかく購入するユニフォームです。イベントでの1 度きりの着⽤、サブユニフォームとして、などの目的にはノーブランドの激安ユニフォームで十分に役割を果たします。ただ、メインのチームユニフォームとしてチームオーダーをお考えであれば、せっかくなら、⻑持ちする良いものを選んではいかがでしょうか? ボアコンのチームオーダーユニフォームは、基本的にはまずはメーカーの既製品のユニフォームから選んでいただきます。また、ボアコンではノーブランドユニフォームの取り扱いはございません。すべてフットサルブランド公式のフットサルウェアです。さらに、フットサルブランドの正規品をアウトレット価格で提供することもありますので、ぜひ小まめにチェックしてみてください。

「激安ユニフォーム」との出会いは“一期一会”

フットサルユニフォームはデザインやメーカーも豊富で、かなりの種類が発売されています。サッカーユニフォームは、たとえばFC バルセロナやマンチェスター・ユナイテッドといったプロチームのユニフォームなども多く発売されています。一方、フットサル用のユニフォームで、プロチームのレプリカユニフォームが販売されていることはほとんどありません。売れ筋のものがあるわけではないので、商品の⼊れ替えも早く、特定のブランドやデザインに偏ることなく、様々なフットサルウェアを選ぶことができます。そのため、ほかのプレーヤーとユニフォームが丸かぶり、ということはあまり起きません。それに⼀つのデザインに対して⼤量⽣産することも多くはないため、ネット通販やショップ店頭で良いなと思いつつ保留したユニフォームが、次回まで売れ残っている可能性はあまり高くはありません。まさに“一期一会”なので、直感を信じて良いと思ったユニフォームは(激安かどうかは気にせずに)すぐに購入しましょう。

ボアコンではHPに掲載の無いユニフォームも取り寄せが可能なこともあります。ブランドや型番などが分かっていましたらお気軽にお問い合わせください。また、チームオーダーをお考えの方には、ユニフォームのサイズサンプルの無料貸し出しサービスも⾏っていますので、ぜひご利⽤ください。


このページを読んで気に入っていただいたら、SNSでシェアしてください!


ボアスコンプラスの最新のフットサルウェア