10周年

店舗情報

初めてフットサルユニフォームをオリジナルで作成するための基礎知識

フットサルユニフォーム オリジナル

そもそもフットサルユニフォームとは?サッカーユニフォームとの違い

フットサルユニフォームはその名の通り、フットサル用のユニフォームのことです。JFA(日本サッカー連盟)のサイトにある規定(2016年4月時点)を見てみると、実はフットサルユニフォームとサッカーユニフォームの規定は一括りに掲載されていて、大きな違いはありません。そのため、サッカー仲間とフットサルチームを結成する場合は、サッカーチーム時代の(規定を満たした)ユニフォームが人数分揃っているのであれば、そのまま代用することも可能です。ただ、チーム名のプリントやエンブレムに「○○SC(サッカークラブ)」と入っている場合は、NGではありませんが、気にする人は気にしますよね。「○○FC(フットボールクラブ)」であれば、FC=フットサルクラブともとれるのでギリギリセーフかもしれませんが(笑)。ただ、せっかくなら気持ちも新たにオリジナルユニフォームを作成するのもいいですよね。

パンツとソックスは不要?! 目的によって揃えるアイテムも変わる

フットサルでは、必ずしもシャツ・パンツ・ソックスの一式すべてをチームオリジナルで揃えなければいけないわけではありません。「必ずしも」というのがポイントで、もちろん公式大会や地域リーグ・全国リーグを目指すチームであれば、ユニフォーム一式は必携ですし、場合によってはアウェイ用ユニフォームとして別カラーのユニフォームがもう一着(一式)必要になります。

それでは、公式戦への出場は考えていない、会社や地元の仲間内だけで楽しみたい方や近くのフットサル場での大会(民間の大会)に出場したい方はどうでしょうか? 多くの場合、ユニフォーム(シャツ)だけ揃っていれば十分です。ただ、最近では、民間の大会でもだいたい半数近くのチームが上下+ソックスまで一式、オリジナルユニフォームで揃えているのを見かけます。ですので、「せっかく作るなら、統一感や一致団結感を出したい」という方はオリジナルユニフォーム一式を揃えることをおすすめします。また、民間のフットサル場で開催される大会でも「公式大会」には公式規定を満たしたユニフォーム一式が必要になるケースもありますので、各大会・フットサル場の大会規定で詳細をご確認ください。

まずは「目的」を決めるところから

オリジナルユニフォームの制作にあたっては、まずは使用の「目的」を決めることが最優先です。それにより、一式揃えるべきか、規定をどこまで守るべきかなどが明確になります。そのあとは、枚数や予算などの大枠を固めていきます。その後は、いつまでに必要か(納期はあるか、ないか)。チーム名やプレーヤー名、背番号などのマーキングは、刺繍にするか昇華プリントにするか。デザインはどうするか。ユニフォームのブランドはどこにするか。元々あるデザインをそのまま活かすか(セミオーダー)か完全オリジナルで制作する(フルオーダー)か。どこまでカスタマイズするか……などなど挙げたらキリがないほど決めることがたくさんあります。そして、誰の意見をどこまで採用するかなど、調整も必要になります。それでもご安心ください! ボアコンでは一から最後まで二人三脚でサポートします。苦労して一から生み出したオリジナルユニフォームが完成した時の感動は計り知れないものですよ♪

エンブレム作成とサイズサンプルの貸し出し


当店の取り扱いブランドと商品カテゴリー



徹底的にこだわる人も、むしろお任せしたい人も、ボアコンにご相談ください! これまでに数多くのチームオーダーユニフォームの制作・販売実績があります。チームオーダーのこと、注文~納品までの流れ、制作期間、商品の在庫、価格や送料、割引のことなどどんなご相談も無料です。チームオーダーをお考えの方には「サイズサンプル」の貸し出しや、エンブレム作成も実施していますので、下記よりご連絡ください。

チームオーダーお問合せ

ユニフォーム・チームオーダーのお問合せ 無料相談受付中